2020年もっとも再生されたスカトロ動画を見てみよう!

2020年もっとも再生されたスカトロ動画を見てみよう!

DUGAの2020年の年間ランキング(スカトロ部門)が発表されましたね。

順位の差はあれど、思いのほか的を得たランキングだったのではないでしょうか。

堂々の1位はレズスカものでしたが、やはりレズビアンはスカトロプレイに向いているとみて間違いないのかもしれません。

常々私はスカトロにハメは必要ないと思っているため、レズ同士の方が好都合ではあるんですよね。

しかも前多まこちゃんのような可愛い子であれば尚更、極太ウンコとのギャップに萌えッとさせられる自分がいます。

→2020年 DUGA年間ランキングスカトロ部門はコチラ

2020年DUGAスカトロ動画年間ランキングBEST20

1位 糞接吻 前多まこ 大塚リク

糞接吻 前多まこ 大塚リク
【DUGA】糞接吻 前多まこ 大塚リク

レズビアンは男子禁制の世界ですが、レズ同士の究極の愛情表現がスカトロなのではないでしょうか。 カラミができないからこそ、相手のすべてを受け入れる証としてウンコが必要となってくるのかも。

見どころはやっぱり、互いの糞尿の飲食を通して深い愛情を感じるところでしょうかね。 だからこそ禁断の世界に足を踏み入れてしまったかのような戸惑いと興奮が得られるのでしょう。 もしかしたら知らないだけで、女の子同士スカトロプレイを楽しんでいる子も多いのでは…。 そう思ってしまうほど、前多まこちゃんと大塚リクちゃんの2人のナチュラルな空気感が心地よく感じました。

年間1位の結果も、どこか納得のいく作品だったのではないでしょうか。

2位 私立 人間便器学院II 絶対服従M男育成クラス


【DUGA】私立 人間便器学院II 絶対服従M男育成クラス

本作は荒唐無稽なお話なだけに、映像化されるとリアリティーが増すような気がします。 日常的に女の子とスカトロプレイができる学園なんて、マニアにとっては夢みたいですものね。

見どころとしては、教師や男子生徒が女子高生の性奴隷化しているところでしょうか。 しかし、全く嫌悪感もなく、むしろ羨ましく思えてくるのはマゾっ気がある証拠? 本作の堂々第2位でのランクインは、スカトロマニアの気質が如実に表れている結果かもしれませんね。

3位 ドマゾ排便中毒女 騎乗位アナルオナニー


【DUGA】私立 人間便器学院II 絶対服従M男育成クラス

女性のオナニー鑑賞に興味がある人ならディルドを使ったオナニーにも興味があるのではないでしょうか。 そこにトッピングとしてウンコがダラダラ~っと流れ出してくるのですから、その興味は計り知れません。

最大の見どころはやはりアナルは性器ではないため、モザイクなしで脱糞の模様を観られるところでしょうかね。 汚いウンコをすると、思わず女の子の顔を見てしまうのは男の性でしょうか。

特段恥じることもなく悦に入った表情に、女性の真の姿を垣間見たかのよう…。 きっとそのギャップがマニアの支持を受けたのかもしれませんね。

4位 糞接吻 天音うらん 天野萌絵


【DUGA】糞接吻 天音うらん 天野萌絵

ド変態同士の交わりなのでドロドロ感はハンパなかったですよ。 しかし、より過激な内容にもかかわらず第1位のペアに及ばないのですから、その要因は別なところにあるのでしょうね。 本作を観ていると、スカトロマニアは元来カラミは求めておらず、だからこそレズ同士でも十分成り立つプレイなんだろうなぁ~と改めて思わされましたよ。

なんだか、この関係性に嫉妬心さえ芽生えてくるのはマニアならでは? しかし、もう少しノーマル感があった方が、素人女子の生態を垣間見れたような感じがするのかも…そこが1位との差なのかなぁ~なんて思います。

5位 まんぐり強制脱糞

まんぐり強制脱糞
【DUGA】まんぐり強制脱糞

まんぐり返しをされるだけでも恥ずかしいのに、おまけに脱糞ですよ~女の子にとっては恥ずかしさの極致なのではないでしょうか。 本作では下半身丸出しなので、おマンコには前張りが貼ってありましたよ。

だからこそアナルに全集中して鑑賞できるのでしょうね。 ウンコがモリモリっと溶岩のように溢れてくるのも見ものですが、そのまま顔面に落下した時のリアクションも楽しめるんですよね。 恥ずかしさよりも滑稽さが勝っているような…実験的な作品だけに、マニアの興味を引いたように思います。

6位 恥臭OL 強制飲尿 臭い狂い君臨 顔面舐めオフィス


【DUGA】恥臭OL 強制飲尿 臭い狂い君臨 顔面舐めオフィス

OLたちからの逆セクハラ作品ですが、オシッコをかけられたり顔中舐められたりするのは、やっぱり男だからというよりもマニアだから嬉しいんですかね。 見どころの一つとしては、男性社員がまんぐり返しをされ、アナルや顔面を舐められ手コキまでされてましたよ。

しかも1人からではなく2人からの同時攻めです。 この状況が羨ましくないわけがない!…と思ってしまうのは、アブノーマルな考えなのでしょうか。 しかし、このランクインはそんな自分を認めてもらえたようで心強かったですね。 仮に変態だとしても一人ではない…マニアの嗜好がランクに反映されているようでホッとさせてもらいました。

7位 「毒姫の蜜 れな」パンツ脱糞 ランドセル少女の誘惑


【DUGA】パンツ脱糞 ランドセル少女の誘惑

こんもりとパンツの中にウンコを漏らしたランドセル少女が目の前にいるわけがない…と思ったら大間違い! 現に作品の中に存在してますがなぁ~。 そんな非現実感が味わえる作品だからこそ、高ランクの結果になったのでしょう。

いたいけな少女とスカトロプレイができるなんてまるで夢のよう。 全てが見どころのような作品ですが、強いてあげるとすればイタズラをし始めた時のドキドキ感ですかね。 徐々に行為はエスカレートしていきますが、初めのトキメキに勝る興奮は無いように思います。

8位 カリスマ変態美女降臨 究極変態顔騎糞 天音うらん


【DUGA】アンダーグラウンド界のカリスマ変態美女降臨 究極変態顔騎糞 天音うらん

本作のランク入りもなんとなくスカトロマニアの気質が表れているようで分かる気がしますね。 結局は自分がされて嬉しいことは他の人も望んでいるということなのでしょう。 天音うらんちゃんの愛のあるプレイが見どころの一つですが、もっと汚く虐めちゃって~と加勢したくなるんですよね。

きっと他人事だからなのかも…あまりの過激さに、私なんかはちょっと臆してしまいますもん。 きっとこの男性はドロドロ三昧でエクスタシーの極みなんだろうなぁ~。 本作はスカトロにハメが必要がないことの証にもなったのではないでしょうか。

9位 限りなく拡がる制服少女の肛門


【DUGA】限りなく拡がる制服少女の肛門

前多まこちゃんのロリータスカトロは、マニア垂涎のシチュエーションなのでしょうね。 私もできれば幼い子とスカトロプレイがしてみたいですもん。 本作の見どころですが、少女の方から肛門遊びを誘ってくるところでしょうかね。

少女のウンコを顔面で受ける際に、ヒクつくアナルを眺めながらオヤジのワクワク感が伝わってきましたよ。 無事にモリモリ出てきたら、食べてやろう!と、むしゃぶりついてましたもの。 誠意には誠意で返したい…それが心優しきマニア気質なのかもしれません。

10位 女子○学生 強制脱糞 塗り糞ファック

女子学生 強制脱糞 塗り糞ファック
【DUGA】女子○学生 強制脱糞 塗り糞ファック

アイドル並みに可愛い子が目の前に現れたら、犯したい…ではなく、ウンコを食べたいと願うのが真のスカトロマニアなのかもしれませんね。 本作では少女とオヤジたちとのスカトロプレイが描かれていましたが、ウンコまみれでのファックにやり過ぎ感を覚えるのは私だけでしょうか。

見どころの一つは、少女の身体に自らのウンコを塗りたくっているシーンですが、もっと少女が嫌がって欲しかったような…。 どうせイタズラするのなら、頭が真っ白になって発狂したりすると、より興奮したように思います。

うんこ出るシーンだけ集めたオナニー専用120分総集編

うんこ出るシーンだけ集めたオナニー専用120分総集編
【DUGA】うんこ出るシーンだけ集めたオナニー専用120分総集編

104人の女の子の排便シーンの総集編なんて、トイレの盗撮モノでも相当長い期間を要するのではないでしょうか。 それが労せずにしてまとめて鑑賞できるのですから、ランクインするのも当然の結果のような気がします。

特にアナルはモザイク無しなので、バッチリとウンコが出てくる瞬間が次から次へと観れちゃいましたよ。 シチュエーションも雑多だからこそ、単調にならずに楽しめるのでしょう。 ただ排便をする女の子の顔は絶対見たい…これは私の譲れないポイントなんですが、同意する方いらっしゃいますかね?

12位 排泄屋・THE・BEST うんこ編2


【DUGA】排泄屋・THE・BEST うんこ編2

排泄シーンに特化された作品は、スカトロマニアにとっては垂涎ものなのではないでしょうか。 そのため安定のランクインなのでしょうが、できれば14人なんてケチなこと言わずに、もっと収録してくれると嬉しかったのになぁ~とは思います。

本作の見どころとしては、街角で素人女子を捕まえてきたようなリアル感にそそられましたよ。 スーツの子なんて、就活中に声をかけられたみたいでしたもの。 ウンコってそんなにハードルが低いのかしら…これを観ているとそんな気がしてくるから不思議です。

13位 恥臭OL 強制飲尿 女体猛臭責め

恥臭OL 強制飲尿 女体猛臭責め
【DUGA】恥臭OL 強制飲尿 女体猛臭責め

男性社員へのスメハラをするOLのお話ですが、これが毎日続くと思うとやっぱりゲンナリしてくるのでしょうかね。 見どころとしては、虐め抜かれるM男のけな気さ…は置いておくとして、OLたちの本気モードに入った時の真剣さに狂気が感じられるところでしょうか。

せっかく弄ばれるなら本気で相手をしてもらいたいですもん。 オシッコだって自分のために我慢していてくれたと思うだけで、既にビンビンになってきますからね。 顔面シャワーなんてされたら、即昇天! 妄想を具現化したような作品は、自らを投影しやすいのかもしれません。

14位 クソウ KUSAW


【DUGA】クソウ KUSAW

本作は女の子2人を監禁してウンコを3000グラム集めるという糞ゲームの模様が収録されているようです。 いわば妄想の最たるものでしょうが、だからこそ人気があるように思います。 私はまだ視聴前なのですが、かなり評判がいい作品なので今から観るのが楽しみなんですよね。(視聴完了しました。)

前評判では女の子2人があまり可愛くないとのこと。 私的には可愛さはともかくとして、初めこそ脱糞の抵抗感が感じられるとそそられるような気がします。 この作品の模倣犯は必ずいるのでは…スカトロ犯罪の事件化しづらい側面が、闇に葬っているのかもしれません。

15位 ロリータ達の肛門を犯しそれから脱糞をさせてみました


【DUGA】ロリータ達の肛門を犯しそれから脱糞をさせてみました BEST 360分

ロリータスカトロは、マニアにとっては鉄板なのがランキングからわかりますね。 本作の見どころは、色んなシチュエーションがあるので、自分のヌケるシーンに出会えるところではないでしょうか。

幼い子が人気のないところでウンコを漏らすシーンなんて、私的には小躍り必至でしたよ。 負い目を見せたら最後、スカトロマニアの思うがまま。 後は少女のウンコを食べるもよし、アナルファックするもよし、妄想を具現化する絶好のチャンス! ウンコまみれの少女のお尻を舐めてあげたら、脱糞の恥ずかしさも少しは薄れることでしょうね。

16位 赤渕蓮女王様コレクション下巻


【DUGA】赤渕蓮女王様コレクション下巻

私の中ではかなり上位の作品でしたが、M男ではないと楽しめない内容かもしれません。 本作の見どころの一つは、なんといっても赤渕蓮…じゃなかった女王様の本気度が伝わってくるところでしょうね。 一切やらせなしのガチンコ勝負みたいで、M男が気の毒に思えてきちゃう場面もありましたよ。

ゲロとウンコの混合液を飲まされるのは、さすがに観ていてキツイものがありましたね~。 怖いもの見たさゆえのランクイン…赤渕蓮の本気のSMスカトロがもっと観てみたくなってくるのは私だけでしょうか。

17位 塗糞レズ


【DUGA】塗糞レズ

スカトロレズ作品ですが、1位のレズ作品とはどこが違うのでしょうかね。 もちろん出演の女の子の人気もあるでしょうが、私は意外と本作も嫌いではないんですよね。 多少ウンコを拒んでいる仕草もありましたが、慣れてくると嬉々として遊んでいる姿が印象的でした。

女の子の順応性は男よりもあるのは自明の理ですよね。 軟便を口で受けるところなんて、中々グロくて好き同士でないとできない行為のような気がします。 きっとプレイへの本気度が伝わってくると、レズスカトロの官能の世界が幕を開くのかもしれません。

18位 キ●ガイ美人 糞喰い女 本物ウンコ 星川麻美

キ●ガイ美人 糞喰い女 本物ウンコ 星川麻美
【DUGA】キ●ガイ美人 糞喰い女 本物ウンコ 星川麻美

星川麻美ちゃんの本気度が伝わってくるからこそ、ユーザーの高い支持を受けてのランクインなのでしょうね。 見どころの一つとしては、食糞モンスター化した彼女の恍惚とした表情や乱れっぷりがあげられるかと思います。

本当にスカトロプレイが好きなんだなぁ~と圧倒されますが、個人的には男の方にマゾっ気のある方が好きなんですよね。 本作では2人の男に主導権があったのがイマイチかも。 ただ星川麻美ちゃんのスコーンとした突き抜け方は、スカトロ作品には得難い存在なのではないでしょうか。

URLが見つかりません。

19位 顔面便器

顔面便器
【DUGA】顔面便器

この手の面白企画は人数が多いと楽しめますが、若干統一性を欠いていたために企画倒れな印象が否めないかもしれません。 ただ女性がウンコをするのであれば、受け手はM男の方がしっくりくるのでは? しかし、女の子の顔面にまたがって、熟女がウンコまみれの汚いケツをグリグリ押し付けている姿は中々楽しめましたよ。

片や嫌がっていましたが、熟女の方はどこ吹く風で悦に入ってましたからね。 本作は「顔面便器」というネーミングに惹かれてのランクインのような…色々ツッコミどころ満載の作品でした。

20位 排泄屋・THE・ベスト うんこ編


【DUGA】排泄屋・THE・ベスト うんこ編

排泄屋のベスト盤は本作も含め2本同時ランクインです。 排泄作品で重要な要素は糞尿はもちろんですが、顔がしっかりと映っていることではないでしょうか。 こんな可愛い子がこんな極太ウンコをするのかぁ~とギャップが楽しめるとゾクゾクしてくるんですよね。

本作でも制服美少女がアナル丸出しでウンコをしていましたよ。 作為はいらないので、ただ一心に女の子の排便が観たい人におススメ! 苦悶の表情を浮かべての下痢便は、ビチビチ音が耳に心地よくてリピート必至かもしれません。

スカトロランキングまとめ

スカトロランキングまとめ

結局は女性の生態に興味があるからこそ、究極の行為である排泄シーンに目が向かうのでしょう。

ただ排便しているだけの多人数作品が複数ランクインしていることからも、マニアの嗜好は意外とシンプルなところにあるのかもしれません。

ランキングを観ていて気づいた点としては、荒唐無稽な妄想を具現化したような作品が好まれているような印象を持ちました。

それはもちろんスカトロ以外のアダルト作品に共通しているところかもしれませんが、唯一異なるところは出てくる男が大概マゾであること。

普通に考えても、オシッコを飲みたい人とそれの生産者がいれば、「飲ませていただく」という感覚になるのが自然ですものね。

そのためスカトロマニアは私も含めマゾ気質の人が多いような気がしますが、実のところどうなのでしょう…気になるところです。

他に気づいた点としては、街角で声をかけたような素人感とウンコと戯れる本気度が必要なのかも。

排泄は誰もが行う行為であるからこそ、もっと身近なプレイになってもいいのでは…。

そのためにもスカトロの啓蒙的な入門作品も需要があるように思えますが、いかがでしょうかね。

→2020年 DUGA年間ランキングスカトロ部門はコチラ